×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップバナー

PTCTIPS★フェイスに前髪をかいてしまえ編
■もっと自在に髪型をいじろうず。

1.フェイス前髪さんの威力

※本稿は、PTCにある程度慣れてキャラを自在に作れる、中級者向けの内容となっております。

用意するもの:
・自力で髪の毛を描けるスキル
・フェイス白紙と髪白紙(すきなの)
・使い慣れた外部ツール(フォトショ、SAI等)
・一通りエディタと外部ツールが扱えるスキル

こんばんは、はじめまして。
フェイス前髪講座担当のモツです、よろしくおねがいします。

弟のヒジキです。

今日は「フェイス前髪について」
ということで講座を開かせて頂きます。
拙い講座ですがどうぞお付き合いください。

早速だけど兄貴、フェイス前髪って何?

パーティキャッスルの髪型は、透過PNGで削ることはできても、
のばしたり追加することは出来ませんよね?

うん。
でも兄貴前髪結構長いよね。

ええ。
実はこの前髪、ほとんどフェイスペインティングなんです。

えええええ・・・
コレ3Dでしょ?そんなことしたらバレバレになるんじゃないの?

まあ角度によってはバレバレになりますが、
うまくやればほとんどわかりませんよ。

うーん…
まあ確かにおれも気づいてなかったけど…

そんなわけでとりあえず、
フェイス前髪の必要性と有効性を理解してもらう為に、
Aさんが一番最初に作った女装キャラをお呼びしました。どうぞ。

デコ

どうです、この男の頭皮の後退を皮肉るかのような
見事すぎるデコっぷり…

これはひどい…
目の位置が下すぎるってのはあるけど、
もうちょっと削る余裕あっていいよなー

これでも一応無料の男キャラ用の髪型の中では、
もっとも使いやすい髪形です。
ショートとミドルを削るのは至難の技ですからね。

見習い魔法使いは削ったらハゲるし、
ポニーテール・リーゼント・銀河仮面に至っては
絶望しかできないもんな…

銀河仮面は一見使えそうにみえて、ペイントした瞬間、
 マ ジ で 絶望の底に叩き落してきますから……。
で、こっちがフェイスペイント後です

デコ2

おお、本当だ。これ顔に描いてるのかー
言われなかったらわからない…気がする…?
なんでこいつ魚食ってんの…

ねっ、けっこういけるでしょう。
PTCは似たような髪形が量産されがちですから、
こうやって個性をつけるのもアリです。

っていうかなんで女装なんだ…

そういえば、
女性キャラクターの方々は髪型に恵まれているせいか、
フェイスに前髪描いてる方少ない気がしますね。

仮想世界でも男は髪の毛不遇とかひでえ…!

まあ、そういう限られた条件のほうが逆に燃える人いますけど…
女性用髪型でもフェイス前髪は効果絶大ですから、
是非試して頂きたいです。

とりあえずフェイス前髪が使えることはわかった。
で、実際フツーに顔にかくだけでいいの?

大体それでいいんですが、ちょっとしたコツがあるんですよ。
では実技のほう、イきましょうか

なぜカタカナにした。


2.フェイス前髪さんを描いてみよう
ではまず、髪の毛を用意してください。

う、なんか髪の毛にも特殊なことするのかと思って
まだ用意してない・・・!

髪の毛のほうには特殊なことはしないので、普通で大丈夫です。
あ、毛先透過とかはしないほうがいいかもですね。

そうなのか…確かに毛先はフェイスに描くことになるしなあ

ということで、
レンジの中に出来たての髪の毛が用意してあります

うわあ…シュールな光景…

むしった毛

先ほどの人と同じ、男用ストレートロングを、
透過を使ってセミロングぐらいにカットしたもの(展開図)ですね。

めっちゃ知ってる人の毛に似てるんだけど・・・

レンジの中にその知ってる人も用意してあります。

おいいいいいいいいィ!?

さあこい知ってる人!

えー…これ進行上流すしかないんだけど…! えー…!

とりあえずかぶせてみる

こんなかんじで、まずはフェイスに何も描かずにかぶせてみます。
この知ってる人(職場の同僚)はフェイス前髪前提なので、
毛のほうの前髪もめいっぱい削ってます。

おお、デコすぎる。まるで知らない人だ。

せっかくなので、めいっぱい下から撮影してみました。

イジメかっこわるい。

イジメはさておき、
このまずかぶせてみた状態でのSSは極力撮っておいてください。 あとで使いますからね。

では、まずはエディタで、フェイスのレイヤーの上に、
新規レイヤーを作って、ざっくり毛の流れと位置だけ描きます。
髪のほうの前髪の流れを潰さないようにするのがポイントです。
本物に対してフェイス前髪がまったく逆方向むいてると、
違和感バリバリになります。

自分がわかればいいんだろ。
こんなかんじかー

出来たら他のレイヤーを非表示にして今描いたレイヤーだけ、
エクスポートして編集します。

とりあえずかぶせてみる

さて、ここから実際にテクスチャを編集するわけなんですが。
慣れないうちは、まずさっきかぶせてみたときのSSを用意します。

え、なんで?髪のときと同じように描くだけっしょ?
まさか切り抜くの?

それでも出来ないことはない気はしますが、
表現の幅が狭まりそうなので試したことはありません。
さっきのSSを見本に描くんですよ。

別に髪のテクスチャのほう見て描けばよくね?

髪は3Dに乗せた時、若干色が変わる部分があるんです。
髪と違って、フェイスはシェーダーオフだと、
光の影響をほぼ受けません。
なので、髪に3Dでついた影も、フェイスでなんとかしないといけないんです。

うわあ、めんどくさい。

フェイスは解像度も自由度も高いので、本物の髪よりも
細かく描いてしまいがちです。
とにかく、本物のほうに似せて、本物のほうに解像度をあわせる気持ちで描き込んでいってください。

ふむ、迷ったらスポイトツールとかで色とってみるのもいいかも
まあ元々自分で描いた髪だしなんとかなる…のかな

髪の流れや毛先の処理は、違和感を無くすために最も重要です。
実際に何度か貼って確認しながら描いていってください。

付け毛するとしたら、ヘッドプレートの解像度のことも考えると、
あんまりガッツリ描き込めないか

できました

で、
レンジの中から完成した前髪つきフェイステクスチャが。

どうなってんのそのレンジ。HDDつきなの?
提供はつっこんだほうがいいの?

あ、アオリだと髪の中がすごく見えますから、
あの展開図が異様にちいさい後頭部ゾーンも、
見えても怖くない色で塗っておいてくださいね。

頭皮に色塗ってハゲ隠すのな。

第一段階完了

できたのを貼ってみたわけだが…
うん、大丈夫だな。これで完成だね

そう思ったら大間違いです。
大事なのはここからですよ。

かげできた

うわあああ下むいたら髪にだけ変な影がついた…
シェーダーいれてないのに…!
フェイス前髪バレバレじゃねこれ…。

そう、フェイス前髪の最大の壁は
この「顔の角度によって髪にだけ影ができる」ということです。

どうすんだこれ…無理くない?

これにはフェイス前髪の上から乗算をかけることで対処します。
とりあえず境目だけごまかしちゃえ製法です。

そこに影をつけちゃうのか・・・

かげつけかた

こんなかんじで黒で乗算をのせます。
よくみたら右のがちょっと暗くなってるのがわかるでしょうか。
髪色によって濃度は違います。
正面をむいたときと、斜め下を向いたとき、
両方で違和感のないスレスレラインを目指してください。

めっちゃ面倒じゃねこれ…

人生は、努力なくして完成はありえないのですよ

かげつけかた

調整に調整を繰り返して、
ようやく斜め45度でほぼ違和感がなくなったそうな

やったね、ひーくん

いもむし

でもやっぱイモムシぐらいの角度になるとちょっと無理が

イモムシぐらい下向いてるときは、
広場とかで顔を見られることはあまりない…
ということにしておきましょう。

したから

正面角度でもこれぐらいの違和感なら問題ありません。
下からみたらわかりますが、やはり頭皮は見えます。
頭皮を塗るのだけは忘れないようにきをつけてくださいね。

今度こそ完成、かな

ええ、お疲れ様です。
最初は違和感をなくすのは難しいですが、
慣れると簡単にできるようになりますよ。
がんばってくださいね。


3.おわりです
したから

と、いうわけでフェイス前髪についての説明は以上となります。

とくにめぼしいボケもなく単調な解説ではございましたが、 最後まで読んでくださって有難うございました!
ほんとわかりにくい説明ですみません。

あ、黒髪ならもっと簡単にいけるとおもいます。
少しでもキャラつくりのお役に立てれば幸いです。

メニューフレームが表示されてない方はこちら(別窓)TOP